読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一眼でも生きている石

やるべきこと:体重65kg、ゴミ出し、掃除、睡眠時間の確保。できるまで他の一切は不要

教訓

 昨晩の夜、布団の中で動悸が激しくなり、眠れなくなった。月に一度くらいこういうことがあり、だいた3時か4時くらいまで起きている羽目になる。

 ただ今回は特につらいと感じたのは、せっかくの3連休を有効に活用できなかったという自責の念にかられたのと、明日の朝会社でスピーチをする当番だったこと。7月に入ってきたばかりなのでほとんど知らない人の前でスピーチをするわけであり、なかなか緊張する。後は、まだ入って間もない会社で、勤務時間中に居眠りをするのはとてもまずいという心配もあった。(自分がまじめすぎて嫌になるねー)

 そんな感じだったので、1年半ほど前、公務員を休職するあたりに精神科でもらった強めの抗精神薬を飲んだのだ。エビリファイという薬。睡眠導入剤がわりだと思って気軽に。

 結果、眠れはしたが、翌朝、立ち上がって見たときにすさまじい気持ちの悪さに襲われた。横になっているとなんともないのに、立っていることができない。結局会社には行けないなと判断し、午前休をとり、スピーチも明日に回した。まだ入って間もないから有給もついてないため、数千円の損失である。この過ちを繰り返せば会社での信用にも影響が出てくる。医者でもらった薬を、もらってからずっと時間が経ってから、勝手な判断で飲んだりするのはとても良くない。大事な教訓だ。

 午後になるとだいぶよくなった。

 夕方、ポケモンGOが明日発売であるというニュースが入る。

 ポケモンGOがあれば程よい運動を継続できると考えていることは前にも書いたが、それともう一つ、ますます疎遠になりつつ元彼女との復縁の、最後のチャンスになるかもしれない。趣味の違いがいろいろ出てきてしまったが、ポケモンGOだけはなぜかいっしょに楽しめそうな予感があるのだ。